むら咲むら

むら咲むら

2016-02-20

沖縄本島中部、読谷村に位置する観光スポット『体験王国むら咲むら』。

空港からはタクシーでで約1時間30分で、58号線から少し西に入ったところにあります。

<むら咲むらの基本情報>

入場料 大人:600円 中人(中・高校生):500円 小人(小学生):400円 幼児:無料

開閉時間 9:00~18:00 入園締切17:30

駐車場 無料

20160220024617

沖縄の古民家、石畳が広がり、施設全体が1つの村のようになっており、各家
などで体験メニューが用意されています。

村にはいると可愛いシーサーたちが出迎えでくれます。
4b3dadc5341010054f54d6478b05327d

村のところどころに手作りシーサーがおかれていて、いろいろな
シーサーたちに出会うことができて癒されます♪

38fa31b4dde9e25e25c6b9c0f50ee7c9

下の写真の時期はたまたまランタンフェスティバルが開催されていました

20160220024710

散策するも良し、体験をするも良し、ゆったりと別世界に来たような空間です。
むら咲むら全体で、32工房、101もの沖縄らしい体験が可能です。

体験受付は17:00までというところが多いです。

こちらはサンゴのふうりんを作れます

6a7c19fcb74d65cfeea8d0172e0f2ea9

体験をしていると時間はあっという間、例えばシーサーの色付け体験だと所要時間は
目安として60~90分ですが、集中していると2時間経っていたなんてことも・・・

20160220024112

琉球ガラスづくり体験もできます

07919dd145c90e86646e2cc8f52b5181

琉球ガラスをつくれるところは沖縄にたくさんありますが、ここは気泡をいれられたり、
グラスの形が豊富に選ぶことができましたよ。

色と形だけしか選べないところもあるので、オリジナル感を出したい方にお勧めです。

1b09d90af7aae48dc01145aa65f93cde-001

他にも体験はたくさんあるので、お子様と一緒に一つの物をじっくり
作って思い出にしたい!という方は余裕を持って来園しましょう。

観光タクシーですと、お子様が体験中、おじいちゃんおばあちゃんはタクシーで
別の観光なんて使い方も可能です。

バナナ園

体験意外にむらには色々な種類のバナナがたくさんなっているバナナ園が
あります。

8293b937917d5a2ba93d265f3ac46337

食べることはできませんが、いろいろな種類のバナナがなっていて
おもしろいですよ~。
私が訪れたときは、バナナの木の下にヤギがいました。

ce7039e9b7bdd0b09d37bd57e3fa1ff3

よみたん自然学校

むら咲むらの中にはよみたん自然学校があります。
観光施設の中に学校があるなんて不思議ですよね。

しかし本当に子供たちはここで学んでいるそうですよ

7e58779bda2b2c8e6983f90606956674

da6f2693fc2805d67006eb7ec4ad69b5

d5469ebabe0b8ba8cff2f88fc5439874

e920d4af003d8fc15694b259b390bc9b

見学していると、なんだか忘れかけていたものがあるような気が
してきましたね(笑)

興味がある方は是非見学ください。

(2017年12月現在 詳細は公式ホームページにてご確認下さい。)


ご予約の変更・キャンセルはこちらから

※お電話での変更、キャンセルは承っておりません

お問い合わせはコチラ ご予約はコチラ 

PAGE TOP

新着記事INFORMATION




MENU

ご予約はこちら
HOME