道の駅かでなで基地を見学中です

今日は観光タクシーのお客様の希望で国道58号線を、ゆっくりと北上しています。
那覇市内のホテルからまずは瀬長島に行って民間機の離着陸を見学して、
今は嘉手納の道の駅で戦闘機を見学しています。
道の駅かでなは58号線沿いにはないのですが、この後また58号線に合流
予定です。

この後は琉球村、万座毛、ブセナ海中公園と58号線に近い観光地に行く予定です。
高速を使わない観光タクシーでは、何かを見つけた時にすぐ止まれるのがいいですね。
私達、ウチナーンチュが慣れすぎて気づかない、沖縄らしさをお客様が教えてくれます。
今日も何か発見できるといいな~

道の駅かでなの龍です。

今日は観光タクシーで道の駅かでなにきています。
写真は入口にある龍ですね。

道の駅嘉手納に那覇から行くときはずっと基地沿いの道を進んでいくので、お客様は基地の広さにビックリしますね。
また普天間と嘉手納の両基地も道沿いから見えるので、那覇からは国道58号線から行くと見ることができます。
この日は展望出来る、4階にもあがったのですが、たくさんの戦闘機が訓練していました。
写真を構えた人も大勢いましたね。
1機飛び立つ度にものすごい音で迫力がありましたよ~

伊江島を見ながら休憩中です

沖縄は今日は雨の心配はなさそうですね。
これから美ら海水族館へ向かうところですが、お客様が海で写真を撮る為、
休憩しています。

正面に見える島は伊江島で、美ら海水族館からも見えますよー。
最近は、修学旅行生が多く訪れていているみたいで伊江島行きのフェリーが
通ると大きな声を出して手を降っている姿が見えましたよ!
伊江島へは船で約30分ほどで行けるので、時間に余裕がある時は日帰り
観光も可能です。
伊江島タッチューが有名なので、興味がある方は足を運んで見て下さいね。

名護市の老舗沖縄そば屋さん 宮里そば

本島北部、名護市にある「宮里そば」
一番お気に入りのそば屋さんはここかもしれないですねー
40年間かわらずこの場所で営業しています
消費税の増税後もお値段500円というのがうれしいです
このチェックの柄のランチョンマットも昔からそのままで、この柄を見ると宮里そばを思い出してしまう名護市民もいるくらいです(笑)

店内はいつもいっぱいで、地元の方から観光客の方までたくさんの人で賑わっていますよ
なのでお昼時をちょっと外してみるといいかと思います
たださっと出てきますのであまり行列になったりすることはないですね
ここ最近ソーキそばがなくなってしまいましたが、一番のおすすめは「三枚肉そば」なので、北部を観光する際には食してほしいお店の一つです
この観光タクシーのブログを書いているとまた食べに行きたくなりました(笑)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる