年末は東南植物楽園がいいですよ~

年末は東南植物楽園がいいですよ~

2015-12-17

いよいよ今年も残り2週間になりましたね。
ここ最近は忘年会などでお酒の席が増えたのですが、
流石に翌日に観光タクシーの予約担当が入っていると飲むわけ
にはいきません。烏龍茶で我慢です。

久しぶりに顔を合わす面々もいて楽しいし、いろんな
情報も入ってきますね。
沖縄は他県にくらべると、狭いのでどの情報も県内を
走り回る私にとってはいい情報です。
今は東南植物楽園に観光タクシーのお客様のご案内できていますよ。
CVHEdI3UEAAbDtp.jpg
基本的に営業時間は18時までですが、今の時期はイルミ
ネーションをやっていて、10時まで営業時間を延長しています。
いろんな植物にイルミネーションが施されて、綺麗ですよ。
昼間と違った意味で楽しめますね。
2月くらいまで楽しめるようなので、観光旅行計画の一部に加えて
みてはいかがですか?

カップルが多いですね。

今日はあいにくの雨模様ですね。
最近はすっかり冬らしくなってきましたね。
それでも日中は20度を超える日もまだまだ多いですよ。
今は観光タクシーで古宇利島のハートロックを観光しています。
CU4Uv-aUsAEMLQc.jpg
海の側は流石に風があって寒いですね。
それでも結構な数の人達が訪れていましたね。
CU4UwBlUkAAvfk9.jpg
やっぱり、カップルの方達が多いですね。
写真はハートの形にはちょっと遠いですが、ベストポジション
はちょっと撮影待ちだったのでこの角度になりましたよ。
皆さんは良い角度で写真、収めてくださいね。

うるま市の伊波城跡。

12月に入って早くも1週間が経ちましたね。
今年ものこり3週間を切りました。
この前の日曜日は那覇マラソンが開催されましたね。
雨の中、3万人を超える人が参加したそうですよ。
年末になってくると、観光ではホエールウォッチングが
始まりますね。
冬になるとクジラが近海にやってきます。
今はうるま市にある伊波城跡に観光タクシーで案内しています。
CVR9J2uU8AAZKgV.jpg
世界遺産には登録されていないので、あまり有名ではない
ですが、城壁などはきちんと残っています。
高台からは景色もいいのですが、足場があまり良くないの
で観光に行く際には注意が必要ですね。
歴史好きの方はおすすめです。
近くの歴史的な建造物は勝連城跡があります。
沖縄城巡りとしてセットで観光タクシーで見学されてはいかがですか?

国指定重要文化財の中村家住宅です。

沖縄の北中城村にある中村家住宅に観光タクシーで来ています。
こちらは沖縄戦の戦火から逃れ、昔の農耕民の住宅が
そのまま残っている貴重な建築物です。
国指定重要文化財にも登録されています。
CVBt-JyUsAAws8-.jpg
琉球石灰石で造られた頑丈な石垣、フクギを植えた防
風林、漆喰で塗られた重い瓦屋根と昔の人々も、やはり
台風対策は万全だったようですね。
この時期にもかかわらずひまわりやコスモス、鮮やかな
花も咲いていてとても綺麗です。
歴史文化に興味のある方、是非観光タクシーで訪れてみて下さいね。

12月の日の入り

12月にはいり、より一層日の入りが早くなりましたね。
写真は、沖縄の観光地でお馴染みの万座毛です。
観光タクシーで行かれる方も大変多いですね。
CVatcVbWoAEbzdZ.jpg
昼間の景色も最高に良いですが、ここで観る夕陽は格別です。
12月上旬の日の入りは17時37分だそうです。
晩ごはんを食べる前に、ホテルに帰る前に観光タクシーを停めて、
眺めるのもオススメですね。
雲がある日ない日によって見え方は違いますが、運がよければ、
地平線に沈む大きな太陽がみられとても幻想的です。
また、最近では、日が暮れるとイルミネーショを施した家や
リゾートホテルをみかけるようになりました。
旅の途中は観光タクシー外の景色を見ていると移動中も新しい発見があって
面白いかもしれません。

古宇利島への手前の架け橋。

沖縄は昨日からいい天気が続いています。
先月くらいから、沖縄ではどこに行っても修学旅行の生徒さん達が多く
います。
前までは、大型バスで全員一緒に移動とかが多かったのですが、
今はタクシーで少人数で行きたい場所に行くのが多いです。
この時期になると観光タクシーは結構忙しくなりますね。
今は水族館から古宇利島に行く途中に架かっているワルミ大橋
手前のワルミの道の駅で待機しています。
CU4U8yKUcAAB6og.jpg
地元でとれた果物などなどが、店頭に並んでいて、観光客だけ
でなく地元の人も利用しています。
ここで休憩しながら、ワルミ大橋まで歩いていくと眺めも最高で
古宇利大橋、古宇利島まで見渡せますよ。
※これは天気がいい日ですね。
古宇利島に行く時にはこの2つの橋を観光したほうがいいですね。

地元に愛される名護ジャスです

名護市のイオンに来ています。
「名護ジャス」という愛称で地元の人達に昔から
親しみのある場所です。
実は沖縄ではジャスコの名残が強く残っていて、イオンという
呼び名にほとんどのうちなーは違和感を持つと思います。
CU9nwaLUYAE8uUW.jpg
北部になると観光地は増えるのですが、地元で遊べる場所は
逆に少ないので、大人から子供まで人気なんですよ~
土日になると車を停めるのも一苦労するほどです!
イオンのスーパー自体も夜の12時まで空いているので、
旅行の際、何か欲しい!という時は是非利用してみてくださいね。


お問い合わせはコチラ ご予約はコチラ 

PAGE TOP

新着記事INFORMATION




MENU

ご予約

メール
HOME